出展者ログイン

「出雲産業フェア」から『いずも産業未来博』へ

出雲市では、平成15年(2003)から「出雲産業フェア」を開催し、企業・学校などの製品・技術・研究内容などを一堂に集めて情報発信し、述べ15万人を超える来場者と毎年100件以上の出展者に支えられ、過去14回の長きにわたって親しまれてまいりました。今年15回目の節目を迎えるにあたり、これまで培ってきた「出雲産業フェア」の魅力は残しながら、開催目的、内容をリニューアルし『いずも産業未来博』として生まれ変わります。

開催概要

開催名称『いずも産業未来博2018』
開催目的 出雲市の企業・団体の製品・技術・研究内容や、全国の先端技術・製品を一堂に集め、出雲の産業の魅力を「見て」「触って」「体感」することにより広く情報発信する。
また、未来の産業を担う子どもや学生など若者と、地元企業・団体とのマッチングする場を創出することで将来の雇用確保と定住促進を図る。
主催いずも産業未来博実行委員会、NPO法人21世紀出雲産業支援センター
共催出雲市
協賛株式会社山陰合同銀行、株式会社島根銀行、株式会社鳥取銀行、島根中央信用金庫、しまね信用金庫、島根県農業協同組合出雲地区本部、 出雲商工会議所、平田商工会議所、出雲商工会、斐川町商工会(順不同/敬称略)
後援島根県、出雲市教育委員会、国立大学法人島根大学、公立大学法人島根県立大学出雲キャンパス、独立行政法人国立高等専門学校機構松江工業高等専門学校、公益財団法人しまね産業振興財団、出雲公共職業安定所、公益財団法人ふるさと島根定住財団、中海・宍道湖・大山圏域市長会、出雲の國・斐伊川サミット、出雲地区森林組合、NPO 法人ビジネスサポートひかわ(順不同/敬称略)
会期

【1日目】 平成30年11月3日(土・祝)10:00~16:00

【2日目】平成30年11月4日(日)10:00~16:00

会場出雲ドーム(出雲市矢野町999)
開催内容1出展者による製品、技術等の紹介、販売
2「輝く出雲の企業・製品」紹介パネル・ブース
3「見て」「触って」「体感する」各種イベント